作詞家のありふれた毎日
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 天才うさぎの夢をみた。 | main | 冒険のあと。 >>
つかのまの夏




気づけば、夏が終わろうとしています。
休みらしい休みも取れないままの忙しい夏!
結局実家にも帰るチャンスを失い、家族揃っての唯一の休みだった先週末は
ディズニーシーへ行きました。
いつもTDLばかりでなかなか行けないシー。
前に行ったときは、春休みでひとがいっぱいだった上に
刺激の強い乗り物に弱い私にはあまり楽しめるものがなくて、
それから足が遠のいていたんだけど
前回ダッフィーを買わなかったことをすごく悔やんでいて
今回はダッフィー捕獲計画の元、一路シーへ。
土曜だったけど割と空いていてすごく楽しめました。
アリエルのショーとかすごくよかった。
あとは、生ダッフィー(着ぐるみ)を見れたのがすごくうれしかった。
ぬいぐるみよりずっとかわいかったです。
そしてたくさんお持ち帰りしてしまいました。むくむくのダッフィーを!
年甲斐もない私を息子があきれた目で見ても、気にしない、きにしない。

シーは、アトラクションを楽しむっていうより
思い思いに楽しく過ごす場所なんだろうなと思います。ショーとかイベントを中心に。
夏だからなおさら水辺が気持ちよかったです。
また行きたいなぁ。


ちぇぴの夏休みと言えどほとんど毎日部活があり、毎日お弁当。
半分くらい「ごめんね」したんだけどそれでもたくさんのお弁当を作りました。
今朝も徹夜明けのまま5時半からお弁当づくり!
今日は、救命救急の講習があって登校なのです。

先日、6年生の男の子が心臓マッサージでお父さんを救った素晴らしいニュースがあったけど

「これからは、そういう子供たちが続出なんじゃない?』

なんて家では話してたとこ。
最近は、去年までのゆとりの時間などを使ったり等々で
「生きるための授業」が学校で行われていて素晴らしいことだなと思います。
(もしかして一握りの学校だけかもしれないけど)

小、中では、着衣水泳の授業があって
非常時に海に投げ出された時に生き延びる訓練をしたり、
今日の救命救急は、すでに中学でちぇぴたちは中級を取っていて、
「僕は今度は上級」
らしい。

私たちの時代には、こういうのはなかったから実は批判の続出していた
「ゆとり」の教育を私はすごく支持していました。
教科書の勉強ではない総合的な素晴らしい教育がされていたから。

ただ、ちぇぴの場合学校にすごく恵まれていて中学は都内の、それも都心のすごく
教育環境の整ったところだったから全国的な学校間格差は正直あったのだろうなとも思います。
そういう意味では、先生の力量や情熱や環境によって偏りが出るのは
不公平だったのかもしれません。
ただ、教科書に載っていない大切なこと…
生きる力、計画する力、プレゼンテーションする能力…
いろんなことを総合的に学んでいたので、5教科だけが勉強じゃないと思う私には
とても意義のある教育でした。


始業式は、明日。
家族揃ってほんとに休みのない夏でした。
でも充実していたかなぁ。

高校になったら手が離れて…って思っていたけれど甘かった。
お弁当作りの負担たるや!
何時に寝ようとも私も毎朝6時前に起きてお弁当を作っていますが
あらためて自分も毎日作ってもらっていた時のことを思い出します。
当たり前のようで全然気づかなかったけれど、ほんとうにありがたいことでした。

「おとうさん、本当にありがとう!!」
 
 ↑ 実は、うちは、父がお弁当を作っていてくれたのでした。

どんな時も絶対早く起きて、お弁当を作って送り出していてくれた父がいてくれたお陰で
私も今、子供に絶対にそれをしてあげたいと思うのです。
みなさんも、がんばってお弁当つくってくれた(くれる)ひとに
どうかエールを送ってあげてくださいね。
お母さんたちは、すっごくがんばってきっと作ってくれているから。


HONEY JET!!(初回限定盤)
HONEY JET!!(初回限定盤)
橋本由香利,春行,雲子,Shihomi,ACOMPANAR,あさのますみ,Satomi,白井裕紀,椎名可憐,大西響太


そういえば、新しい曲なんかも出ています。
視聴などぜひ!
夏っぽい涼しげでかわいい曲になりました!
よろしくお願いします

  NO.9 Peppermint Days

HONEY JET!!
HONEY JET!!
橋本由香利,春行,雲子,Shihomi,ACOMPANAR,あさのますみ,Satomi,白井裕紀,椎名可憐,大西響太




一番乗りでした〜

それぞれの子供の成長 親の思い 子供の思いがあった年月だったのだと思いました。
子は親の気持ち知らずの長男君でした 中学生時代
私胃に穴があきました
やっとここにきて落ち着いてきてくれて でもまだ安心出来ないぞ!と

本当毎日のお弁当試練です
息子はAM7時前に出るので毎朝AM5時起きです涙
 
夏休みが終わって一番困った事
夏休みの間娘が夕飯を毎日作ってくれて 本当助かりました
感謝です
献立表まであって笑い
スーパーの広告をチェックし買い物まで行ってくれ 頭あがりません
仕事終わってご飯が出来ている こんなに幸せな事ありません
でも落ちがあります
一回300円のアルバイトでしたが 安すぎたかなって 汗
受験生なのに ありがとうって感謝です。
ここでも落ちがあって
勉強してるのかと思い来や 献立表を料理本をみながら考えていた彼女
勉強だけじゃないと同感です
社会出た時にどう自分が対応できるか ってそこにあると思います。

私は駄目駄目母だな〜って 

ポッタ | 2009/09/05 22:11
ポッタちゃん

ほんとうにずいぶん時が流れたね。
そして大変な中学時代だったんだね。
もう胃のほうは、大丈夫ですか?

私も、弱いからだがついてゆけず、ずーっと体調が悪くて
今も病院通いです。
すっかり年をとってしまった。
子育てって、小さい時だけ体力勝負かと思ってたけど、なんのなんの
こうしてお弁当戦争の高校だってほんとに大変だよね。
うちもここのところ文化祭とかで朝4時半とか5時とかに起きてたよ。
夜早く寝られたらいいけれど、自分も夫も仕事柄遅いしでほんとつらい。
毎朝5時はほんと大変だ…。

おじょうさんも、そんな風にちゃんと育てているポッタちゃんも
えらいなぁと思いました。
私は、男の子だってこともあってついつい余り手伝いもさせないまま
こんなに大きくしちゃった。
男子も生活力が大切なのにね。

やっぱり女の子は頼りになるのね。
ほんとにうらやましい!!!
夢のようだなー。

お手伝いできる子は、勉強もちゃんと出来る子な気がします。
どうか春にはご家族で桜の下でたくさんの笑顔でいられますように!

しいな | 2009/09/12 19:11
こんばんわ

ものすごい久しぶりです。runaです。
覚えていますか?

ふと、ここのことを思い出し、足を運んでみました。
毎日のように顔を出していたのは、どれくらい前なのか思い出せないくらいです。
まだ高校生だった気がするのでもう7,8年前になるんでしょうね。
あの頃と変わったか?と言われるとあまり変わっていないのかもしれません。

今日ここに訪れたのは報告したいことがあったからです。
来月、結婚式をあげるんですが、その中で可憐さん作詞の「Happy love to you」を使わせていただきます。
最後に流すエンドロールでいい曲が無いかなと思ったときに、この曲が浮かびました。
歌詞を見てみると、「あぁ今の自分たちにぴったりだなぁ」と思い決定しました。
幸いこれからを一緒に歩むパートナーもほっちゃんが好きなこともあり、満場一致で決まりました。

思えば、浴室に来るきっかけになったのも、この頃の可憐さんの詞を見てからで、今回も同じきっかけで来てしまいました。
やっぱり可憐さんの描く詞の世界観は好きみたいで、ほっちゃんの新しい曲を聴いていても、
可憐さんの詞はやっぱり好きだなぁと感じます。。
これからもたくさんの詞を書かれると思いますが、そのうちの少しでも聴いていければいいなぁと思っています。

また、機会があれば遊びに来させていただきます。
では、また。

ここだけの話、、、最初は書き込むつもりは無かったのですが、結婚式を挙げる場所がディズニーシーなこと、僕もパートナーもダッフィーが大好きなこと。
この二つの要素で書き込んでしまいました。
あのもふもふ具合はたまらないですよねー。
よく居間でころがってるダッフィーをもふもふしながら、癒されてます(笑
runa | 2009/09/16 22:59
runaくん、runaくん、こんばんは!
すっごくうれしい書き込みだったのにここの所本当に忙しくて
遅れてしまってごめんなさい。
そして、おめでとう!!!

runaくんのことは、とってもよく覚えていますよ。
ちょうど自分の息子があの頃のあなたくらいの年になって
感慨深く時々思い出していました。
ホットサンドを朝ご飯に作ってくれるお母さんの話しとか思い出して
私ももう少しがんばらなきゃーなんて時々思うのです。


結婚式で『Happy love to you』をかけてくださるなんて
本当にうれしいです。
由衣ちゃんもきっと喜ぶんじゃないかな。
今度お伝えしておきますね。


こんな風に時々しか、更新しなくなってしまった私を
あの頃来てくれていたみなさんがまだ慕ってくれて時々寄ってくれたり
声をかけてくれたり…本当にうれしいのです。
10年近く経ってもあったかい細い糸でつながっているような。
それは、私のたからものです。
由衣ちゃんにすごく感謝ですね。


気まぐれな更新ですが、ぜひぜひまた気軽に遊びにきてくださいね。
mixiもやってたらぜひ声をかけてください。

来月のお式とこれからのお二人の未来が素晴らしいものでありますように!

奥様とダッフィーにもよろしくね。

しいな | 2009/09/22 23:24
人との繋がりって奥深いですよ

切ってしまうのは簡単なんですよね

ちなみにmixiやってますがここ何ヶ月更新していなくパスワード忘れてしまいました。つまらないんですがね〜
旅行日記を主に載せてます。

おやすみなさ〜い
ぽった | 2009/10/04 23:23
ポッタちゃん

コメントほんとにお待たせしてすみませんでした。

大切なつながりって、切れそうでいても
どこかでずっとつながってるんだと
年を重ねて思うようになってきました。

いろんなところに旅行してるのかな?
うらやましい!

もうすぐ受験ですね。
インフルが流行ってるけれど、どうかコンディションに気をつけて家族で乗り切ってね。
しいな | 2009/11/23 01:28
COMMENT