作詞家のありふれた毎日
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< i wish | main | NEW YEAR >>
cycle



10/31からの3日間。
私にとって不思議な不思議な時間でした。

10年、20年ぶりの再会の連続の日々だったのです。
それぞれは、まったく繋がりのない人たちと
それぞれの日に別々の場所で毎日再会していました。
なんとも特別な時間。

全くの偶然という訳でなく、運命に導かれるように
再会のその日を迎えました。

短い時間の中で、私は何を受け取り
そして何かを手渡せただろうかとしばらくずっと考えていました。

もし、お互いのてのひらの中に何も見つけることができなかったとしても
間違いなく私には、大切な温かな時間でした。
人生の中で再びすれ違い、それぞれの道に散って行ったのですが
それすら大きな意味があるような気がする3日間でした。

そして、限りある人生の中で、知り合うことのできた人たちとの縁を
大切にしたいなぁと思った時間でした。



大変ご無沙汰していてすみません。
元気にやっています。
日に日に寒くなってきました。
みなさん、お風邪にお気をつけて。


こんな風に時々、また書けたらなぁと思っています。
こんな気まぐれな私ですが
どうぞよろしくお願いします。