作詞家のありふれた毎日
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カニーーーっ! | main | 音楽にうもれる >>
第2ボタン



先日、ちぇぴの中学は卒業式だったのですけれど
「先輩から第2ボタンもらった〜。」って言うからびっくり!
ちぇぴは、ご存知のように男の子で、男の子の先輩からボタンを…。
他の男の子の友達ももらってたと言うのです。


えーと。
私の時代は、制服の第2ボタンと言えば
好きな男の子からもらう特別なボタンで。

いったいいつから、こんなこと(男子→男子)に!


でも。
考えてみるとその方がはるかに実用的。
だって男の子の場合、その先輩のボタンを使えるものね。
自分の制服に。


遠い昔、第二ボタンをせがんだら全部のボタンをくれて
うれしかったな。
大事にしてたのにあれはどこへ行ってしまったのやら。
まぁ、今でも大事に保管してたりしたらそれはそれであれだけど。
(なんか変な言葉づかい…)


想い出と言うのは、こころの中だけに生きているのが美しいと
色んなメディアで想い出を残しておける現代において時々思うのです。


いや、例えば自分の下手っぴーな演奏の記録などが
残ってなくてよかったーなど
ちょっと胸をなで下ろすことがあったりなかったり…。



*

そろそろ春…来る…?


http://ameblo.jp/rocky-micky/entry-10028855503.html

ご無沙汰です。

時折は見に来ていたのですが、お邪魔ではと思いまして、素通りしていました。貼る間近になって、ちょっと、気になりましたので、立ち寄りました。

ミッキー | 2007/03/24 20:57
へ〜・・・それはそれで・・・まあ・・・今時代はそうなんですか?
それともそちらでだけの伝統なんですか?

いっそのこと制服もらうのもいいなあと思いました。


職場のお客さんに・・・卒業したての子供らがうろうろ・・・私服でしょ?なんだか変な感じがしています。

野球部の丸坊主君も髪がのびてるし。
女の子もメイクしてて違和感が無い。
春です。タンポポが咲いてます。
徳美 | 2007/03/25 22:42
あれ?なんで・・・だろ?
徳美 | 2007/03/25 22:44
ミッキーさん

ごぶさたしています。お元気ですか?
いろいろお気を遣わせてしまったようですが
ひとりの時も結構楽しく元気にやっていたのですよー。
ご心配おかけしてごめんなさい。

ご連絡ありがとうございました。
あちらのブログ、ずいぶん大作になりましたね!
しいなかれん | 2007/03/29 20:32
徳美さん

こんにちはー。
どうなんでしょうか。今のはやり?
この辺りの風習?うーん不明ですが、実用的です。
いっそ制服をは、いいですねー。(笑)
ただのリサイクルになっちゃう気もするけれど。

卒業したてっていろんなことしたいんですよね。
メイクとか。
春ですねー。
しいなかれん | 2007/03/29 20:36
徳美さん

>あれ?
は第2ボタンのこと?

どういうはじまりでいつ頃からあるのでしょうね。
第2ボタンという響きだけで何か甘酸っぱく詩が書けそうですね。
でも、題材としては古いのかな…。
しいなかれん | 2007/03/29 20:39
かれん様

まだ、勤めていますので、引いてはいるのですが、3月は色々とありますね。
学者仕事の助成金も、春に締めがありますので、出歩いていました。

ブログは、本稿は休止状態で、作家のブログで、繋いでいますが、意外と集客していますよ。

編集者と地元の歌手の人に会っています。とりあえず、順調だと思っています。また、時折見に来ます。

ミッキー男爵
ミッキー | 2007/03/31 11:21
ミッキーさん

3月は年度末ですので、会社にお勤めの方や学生さんなどなど
師走に匹敵するほどの忙しさですよね。
私も何だか毎日バタバタとしていました。

ミッキーさんの所は、更新もすごいし、ボリュームもすごくて
お客様もたくさんですね!
私もがんばらなくては…。

シイナ | 2007/04/04 00:58
COMMENT