作詞家のありふれた毎日
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コースター | main | 最近買った本、気になる本 >>
秋は何色




目が覚めるとディレクターさんからメールが届いていて
フルサイズのデモが送られてきていました。その送信時間が朝の4時すぎ。
それでいて、この会社の人は、午後出社とかしないで
午前中に大抵ちゃんと来ている。
あああ…おつかれさまです。お体お大事に。

そして、作曲のKさん。いつもながらフルサイズのデモ
ほんとにほんとに感謝です!
残念ながらデモって大抵1コーラスのことが多いのですが
ここのメーカーさんは、必ずフルサイズで下さるのです。
それが作詞家的には涙がちょちょぎれるほどありがたいのでした。

作曲家さんの労力的には、1コーラスなのだろうし
作詞家の作業のしやすさ的にはフルサイズ。
絶対フルサイズ!
だって、全体の流れが途切れることなくちゃんとイメージできて
作業できるから。
でも、現実的には、フルでいただけることは少ないのです。
そういう時は、想像力を総動員してがんばるのです。


*
ああ、秋物のビルケンのドリアンがかわいくて困っています。
チェックとか反則!
夏に買ったばかりなのに。

*
例のごとく布フェチな私。
今朝は大好きな伊藤尚美さんの布をネットであれこれ見て
でれでれしていました。
ちょっぴりヨーヨーキルトにも贅沢に使ったりしてるのですが
作ってる時の肌触りがすごくしあわせ。
ああ、もっと欲しいなぁ。

と物欲に惑わされる秋。

やっと涼しくなりましたねー。
でも私は、先週の運動会の腕の日焼けに我ながらびっくり!
どこの海に行って来たのー?な感じです。
顔は日焼け止めでセーフでした。よかった。


*


久々に胃がすっきりな朝で、今日はごきげんです。




わかります...
ワンコーラスをリピートして2番まで歌詞を書くのと、
フルサイズで流して聴いて2番まで書くのとでは
絶対に中身がかわりますよね!!
nameで誰らかわかるかしら..
Little WIsh | 2006/09/15 20:26

流石、プロの仕事をなさっていますネ。

プロフェショナリティー(専門家)について、考えています。この2〜3日に、この事を実感するような邂逅があったばかりなのです。そこに、「秋の色」なので、ますます、物思いの秋なのでしょう。「この仕事は、私にしか出来ない。」と言う自信が伝わってきます。そうですネ。これがプロフェショナリティーですネ。
一つは、今日、工場でのトラブルを相棒と片付けてきました。「アンタしかおらん。」と煽てられてなのですが、感心したのは、相棒の仕事の上手さでしたネ。昨日は、研究所の博士仲間とばったり、相手はもう定年しています。学長直轄の政府助成事業を立ち上げの仕事をしていました。のんびりしたおっさん位に思っていましたが、やる時はやるもんですネ。一昨日、外国から訪問客がありました。数年位前から付き合いのある人なのですが、驚くほど会社が大きくなっていました。仕事での頼み事でしたネ。もう少しで上場出来ると思います。
プロとアマの違いは、仕事にしろ、作品にしろ、やり切れるかどうかに掛かっていると思います。結果が出せる事なんでしょうネ。J―POPについては一からの勉強でしたが、その差が少し解ってきたような気がします。
ミッキー | 2006/09/15 22:35
カレンさんおはようございます!
伊藤尚美さんの布を使っての贅沢なヨーヨーキルト、
すてきですねー。
わたしもヨーヨーキルトのかわいい雰囲気が大好きです。

季節の変わり目は、欲しい服だらけで困ってしまいますよねえ。
実は、ビルケンをはじめ秋物をふらふらと買ってしまって
でも、好きだから一生大事にする!とか
自分に言い訳してる最中です。

ちぇぴくんの運動会での晴れ姿、ちょっとうるっときてしまいました。
たくましい行進の姿、母親から見たら
息子のそういう姿は本当にうれしいものですよね。
うきこ | 2006/09/16 07:30
Little WIsh さま

わかります!どなたかわかりますよー。
先日は、とってもご親切なメールありがとうございました。

そして。
ね、ね、そうですよね!
流れって大事だと私は思うのです。

なかなか道は険しいのですが、お互いがんばりましょうね!
シイナ | 2006/09/19 00:39
プロとアマの違い…
一定のレベル以上のものをずっと継続して
供給し続けることなのかもしれませんね。

積み重ねることは、ほんとうに大切だと思っています。
どんなことも。
シイナ | 2006/09/19 00:46
うきこさん

こんばんは!コメントありがとうございます。
そう、ヨーヨーキルトは色使いや布選びによってすごく雰囲気が
変わるのもおもしろいです。

秋物いっぱいいいなぁ。
ビルケン…今のところ指をくわえてみていまーす!
「かもめ食堂」のDVDも出ますね!

秋は、悩ましい季節です!


息子の成長…とってもうれしかったです。
うきこさんとそういうきもちを分け合えてうれしいです。
猫ちゃんのことは…何度も何てお声をかけていいものか迷い
結局機会を逃してしまいました。
とても素敵な時間を過ごされて、しあわせな一生だったろうなと思います。
私も、1年半ほど前に同じような経験をしたので。
あの時やさしい言葉をかけてくださったうきこさんが
きっと私と同じ満ち足りたきもちで今いらっしゃることを信じています。
シイナ | 2006/09/19 00:51
COMMENT









Trackback URL
http://hhrs.love.hacca.jp/trackback/238096
TRACKBACK
†第6章 あなたの話がまったく見えません 〜神はディテールに宿る〜 (New!...
究極の作曲講座!『作曲の王道』 | 作曲の王道 | 2006/10/24 10:17